美味しいワインと地酒の専門店
取扱ワイン一覧
  • ジャコモ・バラルド イル・ポッツォーネ・トスカーナ・ロッソ2020
    商品コード
    16541
    銘柄
    ジャコモ・バラルド イル・ポッツォーネ・トスカーナ・ロッソ2020
    年号
    2020年
    容量
    750ml
    イタリア
    地域
    トスカーナ
    ランク
    種類
    タイプ
    ミディアムボディ
    ¥8,800 (税込)
    カートに追加しました。
    カートへ進む
    COMMENT
    ジャコモ・バラルド トップワインのひとつです。
    DIAM10コルク。抜栓直後は広大な奥行きを予見させる静寂の立ち上がり。
    チェリー、ラズベリー、時間と共にゆっくりと水平に広がっていきます。
    液体の摩擦の柔らかさ、微粒子的なタンニンが特徴的なポッツォーネ。
    要素の多さ、色彩がハレーションを起こすようなグラデーション。
    そして消えたと思わせて残像が時間差で背後から踏みしめながら追い抜いていく果実の余韻が本当に印象的。
    複雑に絡み合いながらも万華鏡のように美しく難解さを押し付けずに魅了していきます。
    (2024年4月 村岡)

    il Pozzone Toscana Rosso イル・ポッツォーネ トスカーナ ロッソ
    品種:サンジョヴェーゼ  樹齢:1975年に植樹。 アルコール:13.5%
    畑・土壌:ピアッツェ、貝殻と石灰岩が多く存在するシルト・粘土、砂質凝灰岩。南東向き。標高340m
    醸造・熟成:自生酵母で30日間かけて発酵。25%を全房。バリックでMLF。
    オークバレルで18か月、ステンレスタンクで6か月、18か月瓶熟成。
    特徴:ブドウ畑の真ん中に位置する井戸にちなんで名づけられました。
    爆発的な果肉の風味を貝殻の欠片と石灰がもたらす塩気とフレッシュな酸でバランスを取っています。
    古いブドウ畑からボディと個性のあるサンジョヴェーゼ。レッドベリー、ブラックベリーの香り。
    3つのサンジョヴェーゼ クリュの中で最も“寛大”で豊かな味わいです。
    包み込むようなエレガンス。大らかなタンニン、現時点から楽しめ、熟成すると明らかな個性を持った複雑なワインになります。
  • ジャコモ・バラルド O.OKトスカーナ・ロッソ2020他 2本セット
    商品コード
    16540-16534
    銘柄
    ジャコモ・バラルド O.OKトスカーナ・ロッソ2020他 2本セット
    年号
    2020年
    容量
    750ml
    イタリア
    地域
    トスカーナ
    ランク
    種類
    タイプ
    ミディアムボディ
    ¥15,400 (税込)
    カートに追加しました。
    カートへ進む
    COMMENT
    非常に貴重なO.OKと、ジェイミー・グッド高評価のリズベリオ・トスカーナ・ビアンコ2022をセットにしてのご案内です。
    ■セット内容
    ジャコモ・バラルド O.OKトスカーナ・ロッソ2020
    ジャコモ・バラルド リズベリオ・トスカーナ・ビアンコ2022
    各1本 合計2本セット

    下記にO.OKトスカーナ・ロッソ2020のコメントを記載いたします

    天然コルク。同じ畑内発酵でもボッソロとは違う個性です。チェリーを中心と
    した赤黒果実。驚くほどに明度の高いグラデーション。全房ピノ・ノワールにも
    似た甘いアニスの風味のアクセント。個々の要素がゆったりと無重力状態で大き
    く解放される。若い要素と裏腹に熟成した古酒的なタンニンの調和。浮遊感。退
    色したセピア色で描く退廃的な世界観。甘く淫靡な香味と冷静な酸味が重なりい
    つまでも残る余韻。(2024年4月 村岡)

    アルコール度数 12.5%。 2009年に北西向き、標高515mの粘土/石灰岩土壌に植
    えられたサンジョヴェーゼ。このワインは3分の1の全房をブドウ畑で発酵させ、
    その後バリックとトノーで18ヶ月熟成させます。
    857本のボトルと24本のマグナムが作られました。これは、焦点を絞ったチェリー
    とベリーの果実に石のようなミネラルのエッジを備えた、美しく表現力豊かなサ
    ンジョヴェーゼです。上品で表情豊かで、プラムとスグリのノート、そしてフィ
    ニッシュには地中海のハーブの特徴が感じられます。香りがありながら風味もあ
    り、飲みやすさと美しくバランスがとれていますが、中期的にはよく熟成する可
    能性を示唆するストラクチャーも備えています。そしてその先は誰にも分かりま
    せん。土地の素敵な表現。 94/100(Jamie Goode  Winenoarkより)

    0.0k Toscana Rosso  0.0k トスカーナ ロッソ
    品種:サンジョヴェーゼ  樹齢:2009年に植樹。 アルコール:12.5%
    畑・土壌: サン・カシャーノ・デイ・バーニ、石灰岩が多く存在するシルト、明るい粘土。北西向き。標高515m
    醸造・熟成:1日2~3回のパンチングダウン。そのまま畑内で発酵。40%を全房。バリックでMLF。
    オークバレルで18か月、ステンレスタンクで6か月、12か月瓶熟成。
    特徴:葡萄畑で発酵させたサンジョヴェーゼです。現時点ではイタリアとヨーロッパでは唯一のものとなります。
    ピノ・ノワールを彷彿とさせるサンジョヴェーゼ。
    フレッシュで緻密な果実味。緊張感とダイナミックな口当たり。柔らかくシルキーなタンニンが喉を潤します。
  • ジャコモ・バラルド  カッチャルピ・トスカーナ・ロッソ2020 JG93p
    商品コード
    16539
    銘柄
    ジャコモ・バラルド  カッチャルピ・トスカーナ・ロッソ2020 JG93p
    年号
    2020年
    容量
    750ml
    イタリア
    地域
    トスカーナ
    ランク
    種類
    タイプ
    ミディアムボディ
    ¥8,800 (税込)
    カートに追加しました。
    カートへ進む
    COMMENT
    天然コルク。さすがにこのクラスになると抜栓直後はやや沈黙。
    時間と共に甘い葡萄の果皮を嚙みしめた時のような甘い風味。
    ダークチェリー、ブルーベリーの太い軸。
    白ブドウ混醸ならではの不規則なリズムで果実が投影される構成美。
    圧倒的なスケール感、冷涼な構成で極めて高い密度ながら口の中で尖っていない。
    リキュール状に凝縮された果実が返す波のように現れる余韻。
    (2024年4月 村岡)

    アルコール度数13%。石灰岩含有量の高い赤粘土土壌で、カナイオーロを少し加えたサンジョヴェーゼ。
    1971年に植えられ、東向き550m。全房10%を樽とトノーで熟成。
    レッドチェリーやベリーの本当に魅力的な香りに、白胡椒とわずかなほこりの香りが漂います。
    ドライハーブがリキュールのような果実の豊かさを引き立てます。
    味わいはしなやかで美しくバランスが取れており、エレガントな赤い果実といくつかの上質なスパイスが感じられます。
    ドライなタンニンが少しあり、果実をとてもよくサポートしています。
    このワインはエレガントさとフィネスの感覚を備えた飲みやすさを示しています。 93/100(Jamie Goode Winenoarkより)

    Caccialupi Toscana Rosso カッチャルピ トスカーナ ロッソ 
    品種:サンジョヴェーゼ、ごくわずかにカナイオーロ  樹齢:1970年に植樹。 アルコール:13%
    畑・土壌:ピアッツェ、石灰岩が多く存在する赤い粘土。東向き。標高550m
    醸造・熟成:1日2~3回のパンチングダウン。自生酵母で30日間かけて発酵。25%を全房。バリックでMLF。
    オークバレルで18か月、ステンレスタンクで6か月、18か月瓶熟成。
    特徴:1970年の葡萄畑からのサンジョヴェーゼ。ごくわずかにカナイオーロ。
    石灰質の粘土質土壌はその可能性と爆発力を引き出します。
    香りは明確で、オレンジピール、ローズマリーのスパイス、塩や石の香り。ピンと張り詰めたような構成。
    美しい酸味とエレガントなタンニン。複雑で余韻の長いワインとなりとても長い熟成能力もあります。
  • ジャコモ・バラルド  イル・ボッソロット・トスカーナ・ロッソ2020 JG93p
    商品コード
    16538
    銘柄
    ジャコモ・バラルド  イル・ボッソロット・トスカーナ・ロッソ2020 JG93p
    年号
    2020年
    容量
    750ml
    イタリア
    地域
    トスカーナ
    ランク
    種類
    タイプ
    ミディアムボディ
    ¥7,700 (税込)
    カートに追加しました。
    カートへ進む
    COMMENT
    DIAM10コルク。大樽で熟成させたような、酸化を伴うブルーベリー、ブラックチェリーの香味が重層的。
    淡く淡く重なる要素。畑内発酵での表現はこれだったのか。
    クール、作為を感じさせない細やかで調和したタンニン。フェンネル。硬質な酸を果実が覆う。
    中間から内包されたセミドライチェリーを思わせるネットリと広がる風味。
    余韻にかけてぐんぐんと存在感を増していく、実体が見えないのに足音がついてくるような果実の力強い残像。
    (2024年4月 村岡)

    アルコール度数13%。標高515mの北西に面して2009年に植えられたサンジョヴェーゼ。
    粘土質の土壌に石灰岩が多く含まれています。 20%を全房ブドウ畑で発酵。小樽とトノーで18ヶ月熟成。
    温かみがあり、しなやかで、ワイルドストロベリー、上質なハーブ、乾燥したバラの花びらの香り、
    エレガントできめの細かいタンニン、甘くて風味豊かなフルーツの質感が特徴です。
    テクスチャーがあり、非常にエレガントで、中量級の飲みやすいスタイルで、ちょっとした複雑さ以上のものがあります。
    若干のドライ感のあるザラザラした仕上がり。 93/100(Jamie Goode  Winenoarkより)

    il Bossolo Toscana Rosso イル・ボッソロ トスカーナ ロッソ 
    品種:サンジョヴェーゼ  樹齢:2009年に植樹。 
    畑・土壌:サン・カシャーノ・デイ・バーニ、石灰岩が多く存在するシルト、明るい粘土。北西向き。標高515m
    醸造・熟成:1日2~3回のパンチングダウン。自生酵母で30日間かけて発酵。
    25%を全房のまま畑内発酵。バリックでMLF。
    オークバレルで18か月、ステンレスタンクで6か月、18か月瓶熟成。
    特徴:私たちが最初に植えたブドウ畑で全ての始まり、エンジンです。エレガントでジューシー、まさに高地のワインです。
    純粋なサンジョヴェーゼ。エレガントでフレッシュ。赤い果実、柑橘、森林、バランスの取れた複雑さ。
    口に含むと繊細でエレガント、美しい酸味と上質なタンニンが次の杯を刺激する。
  • ジャコモ・バラルド  イル・ボッソロット・トスカーナ・ロッソ2021
    商品コード
    16537
    銘柄
    ジャコモ・バラルド  イル・ボッソロット・トスカーナ・ロッソ2021
    年号
    2021年
    容量
    750ml
    イタリア
    地域
    トスカーナ
    ランク
    種類
    タイプ
    ミディアムボディ
    ¥6,050 (税込)
    カートに追加しました。
    カートへ進む
    COMMENT
    サンジョヴェーゼにメルローを加えたスタイルです。
    2020年までのボッソロットと比べるとレ・ピアッツェの古木が加わったようです。
    樽由来、きちんと主張しながらもローストが柔らかいバニラがとてもジューシーなチェリーに溶け込んでいます。
    瞬間的にチェリーのピュアな果汁が口の中を満たしていきます。
    酸はしなやかで鋭角さがなく、わずかに毛羽的なタンニンも果実と完全に同調しています。
    余韻の大きさ、開放感(こればっかり言ってごめんなさい)。
    ジャコモの赤の中でエントリー(にしては価格しますが)に相応しい個性で直ぐに美味しいです。
    ブルゴーニュを意識した造りですが少し小振りのグラスで引き締めた方が果実のメリハリが出て良いです。
    (2024年4月 村岡)

    il Bossolotto Toscana Rosso イル・ボッソロット トスカーナ ロッソ
    品種:サンジョヴェーゼ、メルロー  樹齢:1960年、2000年、2009年にかけて植樹。
    畑・土壌:レ・ピアッツェ、サン・カシャーノ・デイ・バーニ、石灰岩が多く存在するシルト、明るい粘土。
    南、北西、東向き。標高300m、370m、630m
    醸造・熟成:1日2~3回のパンチングダウン。自生酵母で25日間かけて発酵。バリックでMLF。
    フレンチオークで12か月、ステンレスタンクで6か月、12か月瓶熟成。
    特徴:サンジョヴェーゼと補完的なブドウのブレンドです。溌溂とした赤果実の香り。ダイナミックな伸び。
    非常に上質で繊細なタンニンを内包しています。
  • ジャコモ・バラルド  イル・ペルゴラ・トスカーナ・ビアンコ2020 JG95p
    商品コード
    16536
    銘柄
    ジャコモ・バラルド  イル・ペルゴラ・トスカーナ・ビアンコ2020 JG95p
    年号
    2020年
    容量
    750ml
    イタリア
    地域
    トスカーナ
    ランク
    種類
    タイプ
    ¥7,150 (税込)
    カートに追加しました。
    カートへ進む
    COMMENT
    DIAM5コルク。貴腐&果皮浸漬。昨年入荷の同じものよりも色調が深くなった印象。
    背筋がピンと伸びるスケール感のある香り。オレンジピール、金柑、生姜シロップに貴腐の香味が混ざり合い複雑なハーモニー。
    フリウリのトップレベルのアンバーワインに共通するスケール感、シリアスさ、タンニンに頼り切らないバランスの香り。口の中で静から動へダイナミックに爆ぜる。収れんと甘い蜜のコントラスト。躍動するエネルギーを最後までシリアスなタンニンが輪郭を描く。
    貴腐由来の甘さは感じられず、余韻の抜け方の美しさはこの土地ならでは。比較対象が浮かばない個性ながら珍品的ではない真っ当な魅力があります。
    このワインだけはグラスを大きくした方が表現力を感じられました。
    (2024年4月 村岡)

    アルコール度数13.5%。貴腐菌20%を含む皮を30日間かけて熟成させた若いブドウのグレケット。997本のボトルと30本のマグナムが作られました。フルゴールド/アンバーカラー。ジンジャー、熟したアプリコット、洋ナシの果実、そして白胡椒の香りが素晴らしい香りです。
    口に含むとフルーティーで明るい味わいですが、アニス、チェリー、洋梨、レモンの果実を感じさせる素晴らしいストラクチャーもあります。ここには緑茶もあります。タンニンと酸味がよく溶け込んだ、複雑で美しくバランスの取れたワインです。本当に大丈夫です。 95/100(Jamie Goode  Winenoarkより)

    il Pergola Vino Bianco イル・ペルゴラ ヴィーノ ビアンコ
    品種:グレケット(20%貴腐化) 樹齢:2013~2019年 収穫:9月下旬
    畑・土壌:サン・カシャーノ・デイ・バーニ、石灰岩、岩石が多く露出したシルト、明るい粘土。西向き。標高600m
    醸造・熟成:すべて除梗。1日4回のパンチングダウン。自生酵母で4週間かけて発酵。
    木樽とステンレスタンクで12か月熟成。ステンレスタンク6か月熟成。24か月瓶熟成。
    特徴:30日間果皮浸漬させた黄金色に輝くグレケット。シロップ漬けの果実。口の中で強く香りが立ち込めます。
    構造がしっかりとしており、貴腐化した葡萄の粘性とバランスを取っています。
  • ジャコモ・バラルド  ラファッチャトイオ・ヴィーノ・ビアンコ2021 JG94p
    商品コード
    16535
    銘柄
    ジャコモ・バラルド  ラファッチャトイオ・ヴィーノ・ビアンコ2021 JG94p
    欧文名
    Giacomo Baraldo L’Affacciatoio Chardonnay 2021
    年号
    2021年
    容量
    750ml
    イタリア
    地域
    トスカーナ
    ランク
    種類
    タイプ
    辛口
    ¥7,150 (税込)
    カートに追加しました。
    カートへ進む
    COMMENT
    DIAM10コルク。非常に細い線で構成され、縦横に走る硬質な石を想起させる香り。
    奥から湧き上がる熱量、樽に包まれた果実の塊、静と動。
    口に入れると香りのイメージより大きく圧巻のスケール。
    硬さはあるもののエキスが口中を満たしていく快感、穏やかな収れん味は熟成期間を長くしたからだろうか。
    まさにブルゴーニュ魂を反映させた高レベルのシャルドネでブルゴーニュに対するコンプレックスも感じさせない伸びやかさ。
    余韻までしっかりと果実、そして現代ブルゴーニュではあまり感じられないクラシカルな樽熟成由来の柔らかさが乗っかって長く続きます。
    ジェイミー・グッド氏はシャブリに例えていますが、更に言うなら特級レ・クロでしょうか。
    (2024年4月 村岡)

    アルコール度数12.5%。若いブドウ (2019 年)、粘土/石灰岩土壌、南南向き 600 m。
    レモン、洋梨、青リンゴの果実に石のようなエッジを備えた、明るく集中力のあるシャルドネです。
    石のようなミネラル感があり、果実味に程よい緊張感があり、きめの細かいひねりを加えた鋭敏な柑橘類の果実味を示しています。とても面白くて、とてもシャブリっぽい。 94/100(Jamie Goode  Winenoarkより)

    L’Affacciatoio Vino Bianco ラファッツィアトイオ ヴィーノ ビアンコ 
    品種:シャルドネ  樹齢:2016年~2019年に植樹  収穫:8月下旬
    畑・土壌:サン・カシャーノ・デイ・バーニ、石灰岩を含むシルト、赤土。南西向き。標高600m
    醸造・熟成:全房のまま圧搾、10℃で36時間静置して澱引き。
    古いバリックと400リットルの大樽で自生酵母で発酵。バリックでMLF。
    樽熟成12か月。ステンレスタンクで7か月。瓶詰め後2か月熟成。
    特徴:シャルドネの特徴的な複雑で心地よい香り。繊細な柑橘果実と硬質な風味が特徴的です。
    一口目はピンと張り詰めたような塩気があり、溌溂として液体と完全に調和しています。
  • ジャコモ・バラルド  リズベリオ・トスカーナ・ビアンコ2022 JG94p
    商品コード
    16534
    銘柄
    ジャコモ・バラルド  リズベリオ・トスカーナ・ビアンコ2022 JG94p
    欧文名
    Giacomo Baraldo Risveglio Blanco 2022
    年号
    2022年
    容量
    750ml
    イタリア
    地域
    トスカーナ
    ランク
    種類
    タイプ
    辛口
    ¥5,500 (税込)
    カートに追加しました。
    カートへ進む
    COMMENT
    抜栓直後からフォーカスがピタリと定まった香りの立ち上がりの美しさに心を惹かれます。
    アカシアハチミツの甘い香りを薄皮状の樽香が綺麗にマスク。
    時間と共にどこか上質なシュナン・ブランをも思わせます。
    高密度の果実の粒子が完熟由来の甘い風味を連鎖爆発。
    同時に硬質で抜けるような酸が大きく広がっていきます。
    うねるようなエネルギーに満ちた味わい。
    果実がドライブするかのような感覚。
    少し小振りのグラスで引き締めた方が果実のメリハリが出て良いです。
    (2024年4月 村岡)

    アルコール度数12.5%。トレッビアーノとマルヴァジア。
    レモンとライムのフルーツノーズにチョーキーなエッジを持ち、背景にブドウとアプリコットの豊かな香りを伴う美しいアロマ。
    味わいは正確で直線的で、わずかに塩分があり、少しチョーキーな特徴があり、明るいがよく統合された酸味があります。
    非常に細かく純粋で、非常に正確です。開封後は少し待ってください。
    派手な高級品ではありませんが、本当に本当に美味しいです。 94/100(Jamie Goode  Winenoarkより)

    Risveglio Toscana Bianco リズベリオ トスカーナ ビアンコ
    品種:トレッビアーノ、マルヴァジア  樹齢:1960、1970、1975、2015年植樹
    畑・土壌:レ・ピアッツェ、石灰岩と貝殻を含むシルト、粘土。南、南東向き。標高:300m、340m、550m、630m
    醸造・熟成:48時間の果皮浸漬後、全房のまま圧搾。10℃で36時間静置して澱引き。
    古いバリックで自生酵母で発酵。バリックでMLF。
    樽熟成6か月。ステンレスタンクで2か月。瓶詰め後9か月熟成させます。
    特徴:オーセンティック、伝統。個性的でストラクチャーがありフレッシュでフローラルな香りが魅力的です。
    ダイナミックな味わいで用途が広く、食前から白身肉、魚料理にも適しています。
ページトップへ